開発計画の策定


パフォーマンス評価プロセス中に作成されるコンピテンシーセットは、仕事に関する従業員のパフォーマンスを向上させ、将来の仕事に備えて準備するように設計されています。従業員の能力と仕事に必要な能力を比較し、不足している側面に関する開発計画を策定することにより、効果的なソリューションを得ることができ、従業員のパフォーマンス改善を短時間で完了することができます。

開発計画は、業績評価システムにおける従業員のモチベーションの観点から重要な基準です。従業員の能力開発やエンパワーメントなどの価値を優先し、必要なリソースを作成する必要があります。これらのすべてのプロセスを考慮する場合、開発計画の方法を決定する際にパフォーマンス評価システムで定義されるまで、すべてを計画的かつ体系的に計画し、ターゲットに焦点を合わせる必要があります。

RunHR360度のパフォーマンス評価システムでは、指定したツールに従ってすべてのステップを簡単に分析し、結果を得ることができます。開発計画の開発中にグレーディングスケールに従って受信するレポートを使用すると、正確な行でグループを決定し、正しい開発計画が適切な従業員に適用されるようにすることができます。

5ギフトクレジットでRunHR 360のすべての機能を積極的に試してみてください。

RunHRは NovartzBilişimブランドです。   ©2012 - 2020 すべての権利を保有します。